雑記

自然に多く触れることは精神疾患のリスクを減らす?

あっという間に年末も近づき、数週間後には日本に一時帰国です。東京や京都・大阪で過ごす予定ですが、毎回東京に行くと思うのが圧倒的な人の多さと建物の多さ。ロンドンも中々ですが、東京都心には敵いません。Neural correlates of individual differences…

2018年の振り返り

年末にその一年がどれだけ長かったと感じるか(あるいは一年の密度)が、僕の場合結構ばらつきがあります。具体的には、同じ分野や場所、環境に2年から3年ぐらいいるとワクワクする度合いが減っていく傾向にある気がします。実際、大学院に入学して卒業する…

「僕は自分が思っていたほどは頭がよくなかった」

僕は何か新しいことを勉強しようとする時、大体の場合において一度見た・聞いただけでは理解することができません。子供の頃からずっとそうで、スポーツとか習い事でもだいたい最初は周りに遅れをとります。ど田舎の、具体的には大学進学率が39.5%(全国最下…

ブログ1年経過して。アクセス数推移。

今月頭ぐらいからオックスフォードはクリスマス一色です。中旬を過ぎたあたりからもう完全にホリデームードで、家族やパートナーがいる人達はその人達と一緒に過ごしています。自分のような独り身は仲間で集まってクリスマスパーティといった雰囲気。ただ自…

ピケティとバラモン左翼・商人右翼・Multiple-elite

政治は一部の物好きな学業エリートと既得権益者が利権拡大と保護に使うもの、というマジョリティの疎外感が投票率低下を招いているのは間違いありません。…といきなりわけ知り顔な出だしで始めましたが、自分は政治も経済も全くわかりませんし、日本の修士・…

イギリス生活半年終了時点での振り返り

あっという間に半年終了です。今のポストは1年任期なのでもう折り返し。これを機に振り返りでもしてみようかなと多みます。色々プロポーザルを出した論文執筆・教育と並んでもはや研究者の日常業務なプロポーザル。この半年間で5つぐらい出しました。学振…

何かを始めるのに遅すぎるなんてことはない

この記事が話題になっていました。aohige.leth.tv ずっとエンジニアとして働いていた人が、29歳の終わりにふと漫画を描きたくなってゼロから勉強した話。漫画を完成させただけでなく、ついでにそれまでのスキルを活かして漫画プラットフォームまで作ってま…

結果がない状態で論文を書く

オックスフォードで機械学習のPh.D.をしている学生をしている人と話す機会があったのですが、普段どんな風に論文を仕上げていくか聞きました。 まず結果以外を論文のフォーマットで全部書く それを研究室の人たちにレビューしてもらう 問題なければプログラ…

受かるために落ちる

turingcomplete.fm Turing Complete FMでは川合史朗さんがゲストに出ている回が一番面白い気がします。川合さんはハワイで俳優をやっている現役スーパープログラマーという面白い人なんですが、俳優として活動するにはオーディションに通る必要があります。…

将来なにがクールになるかはわからない

相変わらず息抜きにPodcastを聞いてますが、Rebuild.fmのomoさんの会が面白かったです。rebuild.fm「プログラマーの仕事は途上国の人材に取られるとちょっと前は言われてたけど、意外とそうなってない。ニューラルネットを含む人工知能、他にもコンパイラな…

ブログで論文のことを書くのは難しい。新規性と独創性。

ブログに論文のことを書くのは案外難しいとよく思います。よくある論文の形式は以下のようなものです。 ある重要な問題Aがある。 色々な取り組みがされてきたけど、問題B,C,Dのせいで中々解決していない。 問題B,C,Dを解決するためにこんなことを考えた。 見…

忙しくなってきた

今年の1月に初めてから一応、週三日異なるカテゴリ(脳系・情報系・雑記)の記事を投稿することを目標にしてたのですが、こちらにきてから完全に破綻しそうです…。 こちらでの家探しや導入もようやく終わり、いよいよ本格的に研究が始まったなという感じの…

オックスフォードでの生活雑感 その1

オックスフォードで生活を初めて早くも2週間が経過しましたが、予想よりも快適に過ごせています。まず、街の施設がコンパクトにまとまっていて、必要なものは徒歩圏内で全部揃います。流石に24時間やってるコンビニみたいなお店はありませんが、7時から23時…

ゆるく継続する

人間は何かが良くなっていることよりも、悪くなったことの方に気を取られます。これはブログでも同じで、気合いを入れすぎた記事を書くと、その後の更新時に同等かそれ以上の品質を期待してしまい、更新が中断する大きな原因になります。このブログは継続的…

大学院生活の終了

とうとう日本での大学院生活も終わり、来週から英国での生活が始まります。改めて、いまの時代に脳やAIの分野の最先端の研究に触れることができてよかったなと感じます。業界として登り調子な、けどどこに向かっているのか全くわからない感じがするカオスな…

アンナチュラルは最後までよかった

前回の記事(野木亜紀子さん(アンナチュラル ) - 脳やAI、読書のメモ)先日最終話が終わりましたが、最後までよかったです。脇を固める俳優陣が豪華で、脚本も丁寧に書かれていたのでわざとらしさや無理やり感を感じることがなかったです。ただ、中堂の処…

いま聞いてるPodcast(rebuild.fm, mozaic.fm, dex.fm, turing complete fm, etc.)

なんとなく今聞いてるポッドキャストをまとめてみます。rebuild.fmは安定して面白いですが、最近一番面白いのはTuring Complete fmですかね。Rebuild - Podcast by Tatsuhiko Miyagawa 技術系その1。相変わらず聞いているし、一番楽しみにしてます。技術系…

Blogを続けてみて。思わぬ効用?

新年から開始したこのBlogですが、なんとか2ヶ月ほど続けられています。週3回更新を目標としており、それぞれ脳系、情報科学系、その他雑記の記事を1回ずつ入れています。脳系、情報科学系の2つは基本的に自分が読んで面白かった研究の紹介をしようと思っ…

Jekyll+Github Pagesで個人ページを作成

研究者同士でやりとりする際に、相手がどんな仕事をしてきたのかを調べるため、相手の個人ページを参照することはよくあります。研究者用のプロフィールのテンプレを用意してくれているResearch Mapなどのサイトもありますが、項目やレイアウトの自由度が少…

何をやらないかを決めることの重要性

30を目前にして、「何をやらないか」を決めることは本当に重要性が身にしみてわかってきました。周りを見てても自分を見てても、どんなにすごい人でも一人で出来ることは限られています。なので、何をやらないかを決めて、手を広げすぎないことは本当に重…

暴力の人類史とその反証論文

暴力の人類史がビルゲイツのオススメ本として紹介されていました。 ビル・ゲイツが「ここ10年で読んだ最高の一冊」を発表、選ばれた「永遠のお気に入り」とは? - GIGAZINE この本では、「人類の暴力の件数は歴史的にどんどん減ってきる。つまり、世界はどん…

野木亜紀子さん(アンナチュラル )

最近、野木亜紀子さんのドラマを立て続けに見ています。 まず、去年社会現象レベルで流行った『逃げるは恥だが役に立つ』が傑作でした。加えて最近、rebuild.fmで宮川さんが紹介していた『重版出来』というドラマも非常に面白く、観終わった後に調べてみると…

Rebuild.fm

ここ4年間ほど、主に移動時間を利用してrebuild.fmというpodcastを視聴しています。西海岸に住む日本人エンジニアの宮川達彦さんという方がメインパーソナリティで、毎回ゲストを呼ぶ形式になっています。 rebuild.fm 元々Web系の技術に興味があってWEB+DB …