オックスフォードでの生活雑感 その1

オックスフォードで生活を初めて早くも2週間が経過しましたが、予想よりも快適に過ごせています。

まず、街の施設がコンパクトにまとまっていて、必要なものは徒歩圏内で全部揃います。流石に24時間やってるコンビニみたいなお店はありませんが、7時から23時までやってるテスコがコンビニ的に使えますし、カフェやユニクロ等の衣料品が揃ってるイオンモール的なショッピングセンターもすぐそこに。

大きな欠点は出費、特に家賃が高いこと。かさシェアをしない場合は10万円/月以上が当たり前です。今の家は仮住まいで、新しい家を探しているのですが、シェアをしないである程度中心部に近い場所で探しているので、15~20万円/月は覚悟しないといけない状況。

その他の生活費は意外と日本とほとんど変わらりません。特に通信費は安い。悪名高い食費も、外食が高いだけで、自炊をすればかなり出費は抑えられます。ようやくオーブンの使い方を覚えたので、とりあえず全部そこに放り込んで野菜を補給してます。

在留日本人も予想より多く、いまのところ3日に1回ぐらいは日本人と会ってるかも。もちろんこれは最初だけで今後は頻度が減ると思いますが、日本人的に欲しい情報がその方々とのコミュニケーションを通じて素早く手に入ったので凄くありがたかったです。

その2があるかは不明ですが、とりあえず今回はこれで。留学前にこういうブログを見てイメージを沸かせるのに凄く助かったので、残せる情報は残しておこうと思います。